新着情報

12/11(月)、KU-PNUのDDコース生の修論審査が行われました

2017.12.12

12/11(月)、九大(KU)と釜山大(PNU)のDD(ダブルディグリー)コース生の合同の修論発表の審査が行われました。
TV会議システムより釜山と九大を繋ぎ、PNU-KUから1名、KU-PNUから3名が両大学の担当教員を前に修士論文の発表を行いました。

   
 
   
⇧ DD生による修士論文の発表の様子


  

    


⇧ 発表の後、両大学の先生方からのコメントや質問に答えるDD生





 

第19回CSS-EESTが筑紫キャンパスにて開催されました

2017.12.04

11/29~12/1、第19回CSS-EEST(三校セミナー)がホスト校である九州大学の筑紫キャンパスにて開催されました。
本学総理工からEESTコース生5名を含む修士・博士課程の学生66名と上海交通大学から30名、釜山大学校から77名の総勢173名の学生が参加し、物質・エネルギー・環境の各部門においてオーラルとポスター発表を行いました。三大学の学生たちが自身の研究成果を発表し、評価やアドバイスを受け、また国際交流も更に広がった三日間となりました。

  
☆オープニング     by KU Prof. Ito     by SJTU Prof.Choi
 
     

     
ポスター発表

   
ベストプレゼンテーション、ベストポスター賞の表彰

 
            
期間中行われた国際PDCA会議の様子


 

 




 

キャンパス・アジア採択校連絡会に出席しました。

2017.11.01

10月31日に文部科学省にて開催された「大学の世界展開力強化事業 キャンパス・アジア採択校連絡会に参加してきました。
文部科学省、大学改革支援・学位授与機構、日本学術振興会の方々の同席のもと、各大学のプログラム成果ならびに今後の展望を共有してまいりました。
プログラムの運営にあたっての要望も本学よりしっかりとお伝えしています。

   

釜山大学校のLee Youngjin先生が筑紫キャンパスを訪問されました!

2017.10.20

10月20日、釜山大学校(PNU)のLee Youngjin先生が筑紫キャンパスを訪問されました。
Youngjin先生より現在PNUに留学中の九大のDD生3名の近況をお伺いし、その後、昨年度PNUへ留学したDD生3名と10月から九大に来ているPNUのDD生1名と一緒に、彼らの研究や日本での生活等について、現地の情報や色々なアドバイスをいただきながら、楽しい時間を過ごしました。

   
                     
   

2017年度秋期クラススタート!

2017.10.17

2017年度秋期クラスが始まりました。
キャンパスアジアも今期、釜山大学校からDD生1名、Ju Hongsuくんを迎えています。
先月退職された田邉先生も、学外講師として大阪から毎週火曜日に講義のため来学されています。
写真は、田邉先生の火曜日のクラスと王先生の金曜日のクラスの様子です。
皆さん、真剣な表情で講義を受けていました。

     
     田邉先生:「エネルギー・環境学特別演習」


    
     王先生:「エネルギー・環境・材料特論Ⅰ」