九州大学の国際戦略と推進体制

九州大学教育憲章

人間性・社会性・専門性・国際性の原則

アジア重視戦略
「歴史的・地理的必然が導くアジア指向」
「アジアを代表する世界的研究・教育拠点形成 」

世界規模での競争的協力関係の構築

アジアでのプレゼンスを基盤に欧米との協力関係を構築

国際化への具体的な取組例

積極的な留学生の受入・派遣

留学生数1,866人(H23)、派遣310人(H22)

G30国際(英語)コースを全学で開講

(H23.10までに60コースを開設)

大学の世界展開力強化事業

(本学アジア重視戦略の一環)

福岡-釜山フォーラムの推進

2006年~福岡釜山交互に6回開催

アジア学長会議の主導・推進

2000年~アジアの各地で8回開催

海外オフィスを通じた学生・研究交流支援

北京、ソウルなど世界12か所に設置