Q & A

皆さんから寄せられるご質問のうち、共通性の高いものをご紹介して行きます。
受験に関する質問は こちらまで

出願の前に
Q 学内や研究室を見学したいのですが?
A 本学キャンパスの構内見学は、いつでも自由にできます。気軽に希望の研究室にお立ち寄りください。なお、事前に各研究室のスタッフや先生方に連絡をしていただければ、より詳しい案内をさせていただくことが可能です。また、毎年学府の研究紹介、並びにキャンパスの見学や入学相談を目的としたキャンパス開放が行われております。
詳しくは こちら
出願時
Q 入学試験要項を入手するにはどうすればいいでしょうか?
A ホームページの入試情報から入試要項をダウンロードすることができます。なお、ファイルのダウンロードができない、印刷がうまくいかないなどの場合は、九州大学筑紫地区事務部教務課教務係までお問い合わせ下さい。
教務係の連絡先は こちら
Q 出願時の注意事項はありますか?(必要書類について)
A 毎年募集要項は更新されますので、応募の際は最新のものを入手し確認してください。各専攻によっても異なる場合がありますので募集要項をよく読み、確認して下さい。
Q 出願状況を知るには?
A 現在のところ,入学試験前に出願情報を公開しておりません。
Q 総合理工学府内の専攻をまたぐ併願は可能ですか?また、九州大学の他の学府との併願は可能ですか?そのときの検定料はどうなりますか?
A 他の学府との併願については、制限はありません。つまり日程が重ならない限り可能です。しかし、願書は希望の学府に対して独立に提出する必要があり、検定料も併願の数だけ支払う必要があります。
Q 願書提出後の専攻の変更や希望研究室の変更はできますか?
A 願書提出後の専攻の変更や、願書記載事項の変更は認められません。志望研究室の変更に関しては、専攻内で認めている場合もありますので各専攻事務室にお問い合わせください。
入学試験
Q 災害時の緊急連絡体制はどのようになっていますか?
A 自然災害や緊急時の連絡については、トップページに記載されることとなっております。→こちら
また、携帯電話からのアクセスはこちらから可能となっております。
http://www.tj.kyushu-u.ac.jp/m/exam/
Q 試験会場はどこですか?
A 会場は九州大学大学院総合理工学府(筑紫キャンパス)です。なお、最寄りの駅は、JR鹿児島本線大野城駅(キャンパスまで徒歩5分)、西鉄大牟田線白木原駅(キャンパスまで徒歩15分)です。
Q 受験時の宿泊先の斡旋は?
A 特に斡旋はしておりません。
Q マークシートを使用している専攻は?
A 現在、マークシートを使用している専攻はありません。
Q 面接を行っている専攻は?
A すべての専攻で面接を実施しています。
Q 過去問はありますか?
A 過去問は各専攻のホームページの入試情報から取得することができます。
現在のところ、量子プロセス理工学専攻、先端エネルギー理工学専攻、大気海洋環境システム専攻のホームページからダウンロードすることが可能です。物質理工学専攻、環境エネルギー工学専攻につきましては、郵送にて対応しております。
詳細は各専攻のホームページをご確認ください。
Q 辞書、電卓等の持ち込みについては?
A 原則として持ち込みは不可です。ただし、一部の科目で認められている場合もあるので、募集要項をよく確認してください。
Q 面接の時の服装は皆さんどのような感じですか?
A 多数の方がスーツを着ています。ただし、環境エネルギー工学専攻の試験においては面接、筆頭試験ともに、スーツ着用の必要は無く平服で良いとのことです。 
また、大気海洋環境システム学専攻では,試験時にスーツ着用の必要はありません.
合格発表・入学手続
Q 合格発表はいつどのように行われますか?
A 総合理工学府の事務部広報掲示板(共通管理等玄関横)に掲示します。また後日、郵送により判定結果を本人宛に通知します。
Q 合格後、入学式までにしなければならないことは何ですか?
A 入学手続きを行う必要があります。必要な提出書類等については、合格発表後改めて通知があります。
Q 学費の分割納入制度はありますか?
A 学費の分割納入制度はございません。ただし、授業料免除の対象者に限り、納入期日の延長を申請することができます。
Q 学費はどれくらいかかりますか?
A 平成 28 年度現在、入学料 282,000 円を入学手続き時に支払う必要があります。 学費は、年度額 535,800 円となっております。(前期分授業料 267,900 円、後期分授業料 267,900 円) 入学金免除や授業料免除については、入学手続きの際にお渡しする書類の中に詳しい案内を同封しております。経済的な理由などで免除を希望される方は 申請を行ってください。ただし、申請をされても必ずしも免除になるとは限りませんのであらかじめ申し添えます。
Q 2次募集について
A 2次募集は、定員に欠員が生じた際に実施されます。その年度に応じて実施されるかが異なりますので,学府のホームページで確認してください。例年、11月ごろ決定、掲載の予定です。
大学生活・将来について
Q 入学後のアパート等の紹介はしていただけますか?
A アパート等の紹介については、九州大学生協にお問い合わせください。提携している不動産業者を通じて物件を案内させていただきます。
九大生協アパート探しページ
九大生協のページ
Q 奨学金はどのようなものがありますか?
A 日本人学生については、平成28年度現在
日本学生支援機構の奨学金
修士課程:月額50,000 , 88,000円(第一種)
博士課程:月額80,000 , 122,000円(第一種)
に応募することができます。また民間の奨学金も多数募集があります。
(日本学生支援機構のページへ)
Q 留学生の奨学金はどのようなものがありますか?
A 留学生については、 
JT アジア奨学金(JT Asia Scholarship) 15 万/月 
ロータリー米山記念奨学会(Rotary Yoneyama Memorial Scholarship) 14万/月 
学習奨励費(JASSO Honors Scholarships) 4万8千/月 
などが近年の支給実績です。 
その他の奨学金情報は、筑紫地区事務部教務課学生支援係 092-583-7513 まで
詳しくはこちら