九州大学 博士課程教育リーディングプログラム


ごあいさつ

harata

大学院総合理工学府・物質理工学専攻・教授
大学院総合理工学府・学府長
プログラム責任者

原田 明

 「グリーンアジア国際戦略プログラム」は、グリーン化と経済成長を両立したアジアをグリーンアジアと称し、その実現に資する理工系リーダーの養成を目的とした、博士課程前期・後期一貫型の新しい教育プログラムです。
 化石資源の大量消費に由来する環境・資源の制約を回避しつつ、持続的な経済発展を遂げることは、世界各国に共通の願いです。貧富差の拡大、グローバル化が持つ負の側面の顕在化、アジア諸国のエネルギー消費の急増と化石資源の価格高騰の中で、資源消費量の低減と国内総生産の増大を各国で両立させることが、持続的な世界経済の発展には不可欠です。
 このようにハードルの高い成長戦略が求められている世界情勢の中で、我が国が属するアジア圏は文化・社会的な多様性を内包し、経済成長と環境問題の相互矛盾を抱えながらも、世界のメルティングポットとして日々発展を遂げている活気に満ち溢れた地域です。こうしたアジア圏の特色をよく理解したうえで、我が国は、欧米主導型と一線を画した独自のグローバルモデルを展開し、グリーンアジアの実現を目指すべきです。その実現に欠かせないものが、リーダーの育成とグローバルネットワークの形成であり、本プログラムがその役割を担います。
 グリーンアジアの実現に照準を合わせながら、本プログラムでは俯瞰力と独創力を備えた人材を育て、さらに産・学・官にわたりグローバルに活躍するリーダーへと導くために、国内外の第一級の教員・学生を結集し、産・学・官の参画を得つつ、専門分野の枠を超えて世界に通用する博士学位プログラムを構築・展開します。こうした活動を通じて、我が国の大学院教育の抜本的改革を支援し、最高学府に相応しい未来型大学院の形成を推進します。

 

 

 

 

 

 

 

グリーンアジア国際リーダー
教育センター事務局

〒816-8580
福岡県春日市春日公園 6-1
筑紫キャンパス E棟 3階313号室
TEL.092-583-7823/7825
FAX.092-583-8909
e-mail

伊都ブランチ
〒819-0395
福岡県福岡市西区元岡744
ウェスト2号館 6階641号室
TEL.092-802-6660
FAX.092-802-6660