九州大学 博士課程教育リーディングプログラム


責任者・コーディネーター

原田 明 - Akira Harata

harata

大学院総合理工学府・物質理工学専攻・教授/大学院総合理工学府・学府長
プログラム責任者
【専門教育】<分析化学>担当  【学位】工学博士
harata
【研究】超高感度環境分子計測、新しい分光学的計測法の開拓、単一分子の検出、溶質分子を取り巻く溶媒分子の動的挙動、液相中や表面・界面での分子の構造・配向・性質

谷本 潤 - Jun Tanimoto

tanimoto

大学院総合理工学府・環境エネルギー工学専攻・教授
プログラムコーディネーター
【専門教育】<人間-環境-社会システム学>担当 【学位】工学博士
tanimoto
【研究】人間−環境−社会システム,都市気候学,建築物理学,進化ゲーム理論,統計物理学,複雑系科学;文芸創作・評論および絵画

林 潤一郎 - Jun-ichiro Hayashi

hayashi

大学院総合理工学府・量子プロセス理工学専攻・教授
副プログラムコーディネーター
【専門教育】<化学工学・反応工学>担当 【学位】工学博士
hayashi
【研究】超多成分が関与する複雑系の分子レベル反応シミュレーションと反応系設計,革新的炭素資源変換とコプロダクション実現のための熱化学反応シーケンスの開発,原料固体のメソ・ミクロ細孔,高分子鎖間隙を反応場に利用する資源変換法の開発,ラジカル駆動型炭化物迅速ガス化法の開発,化学気相析出法・浸透法(CVD・CVI)による炭素材料合成と炭化水素改質

水野 清義 – Seigi Mizuno

mizuno

大学院総合理工学府・物質理工学専攻・教授
副プログラムコーディネーター
【専門教育】<表面科学>担当 【学位】理学博士
mizuno
【研究】固体表面における構造解析、シリコンカーバイド上のグラファイト膜などの構造解析、タングステン探針の原子レベル先鋭化

萩島 理 - Aya Hagishima

hagishima

大学院総合理工学府・環境エネルギー工学専攻・教授
副プログラムコーディネーター
【専門教育】<都市建築環境工学>担当 【学位】工学博士
hagishima
【研究】都市キャノピーモデルによる数値解析,ヒートアイランド現象,みどりの環境緩和効果,都市−大気の熱・物質交換過程の解明、都市空間の微気象観測、都市空間の気流性状に関する風洞模型実験、建築と都市のサステナブルデザインの評価手法

笹木 圭子 - Keiko Sasaki

sasaki

大学院工学府・地球資源システム工学専攻・教授
副プログラムコーディネーター
【専門教育】<環境修復学>担当 【学位】工学博士
sasaki
【研究】有機修飾粘土、ピラー状層状複水酸化物、生体鉱物などのジオミメティクスによる環境材料の合成および集積化