九州大学 博士課程教育リーディングプログラム


連携機関

九州大学総合理工学府3専攻(量子プロセス理工学専攻、物質理工学専攻、環境エネルギー工学専攻)と工学府地球資源システム工学の主体4専攻を中心に、九州大学の関連研究院、研究所、研究機構、更には、民間企業、自治体、海外教育研究機関と緊密な連携を図ることで本プログラムを実施します。
6つの海外コア連携機関を中心として、アジア・オセアニア圏に30にのぼる海外連携機関を有しており、広域な連携ネットワークを構築している点が大きな特徴です。



Subrata Kumar Aditya 

ダッカ大学・応用物理学科・教授

Nilesh J. Vasa 

インド工科大学マドラス校・エンジニアリングデザイン研究科・教授

Rudy Sayoga Gautama

バンドン工科大学・資源石油工学研究科・教授

Megat Johari Megat Mohd Noor 

マレーシア日本国際工科院(MJIIT)/ マレーシア工科大学・教授

Poh Seng Lee

シンガポール国立大学・機械工学科・准教授

Taweechai Amornsakchai 

マヒドン大学・理学部化学科・准教授




岡田 慎也 - オカダ シンヤ

ダイキン工業株式会社 常務執行役員/滋賀製作所長/空調生産本部副本部長

冨田 伸介 - トミタ シンスケ

福岡県産業特区推進室・室長

高橋 学 - タカハシ マナブ

新日鐵住金株式会社 技術開発本部 鉄鋼研究所・フェロー 薄板研究部長

宇都宮 公昭 -  ウツノミヤ キミアキ

住友金属鉱山株式会社 技術本部先端技術情報部

中本 泰 - ナカモト ヤスシ

宇部興産株式会社 研究開発本部 企画管理部