scroll


研究室・教員・研究テーマの検索

ホーム > 学府について > 研究室・教員・研究テーマの検索

検索キーワード:プラズマ応用理工学 

1 研究室が該当しました。

ブックマークリストからオンライン面談や研究室訪問の申し込みが出来ます。

[Ⅱ類] プラズマ応用理工学研究室

プラズマ・量子理工学メジャー


教授 林信哉 , 助教 寺坂健一郎,  
研究室サイトへ

通常は私たちの身の回りにはない高エネルギー粒 子であるプラズマを用れば,これまで不可能であっ た技術が可能になります.「医療」「バイオ」「農 業」「環境」の各分野で役に立つプラズマの新しい 応用技術の研究開発を行っています.
プラズマは高いエネルギーを持ちますが寿命が短 いため,化学薬品とは異なり,薬剤の残留性の心配 がない安全無害な応用が可能です.この利点により 人と環境に優しい医療器材用プラズマ滅菌器や農産 物殺菌装置,食品殺菌装置を開発しています.また, 植物に酸素プラズマを照射することで植物の成長を 促進させる研究も行っています.
また,細胞に酸素プラズマを照射しがん細胞を殺 滅する研究を行っています.一方でT細胞,B細胞, マクロファージといった免疫細胞に酸素プラズマを 適度に照射することで免疫細胞を活性化し,病気の 予防につなげる研究も推進しています.

本研究室は、高専連携教育プログラムのインターシップ対応の研究室です。申込や質問等に関しては、ブックマーク後、ブックマークリストより、研究室オンライン面談フォームからお問い合わせください。


●酸素プラズマによる人と環境に優しい滅菌器
●プラズマ照射によるがん細胞の殺滅とメカニズム
●酸素プラズマによる免疫細胞の活性化


研究室・教員一覧 

九州大学 工学部 融合基礎工学科

“工学系分野の融合”ד情報科学”を基軸とし、広い視野と実践的な行動力をもったAI時代のリーダーを創出


キャンパスアジア EEST

エネルギー環境理工学グローバル人材育成のための大学院協働教育プログラム


EVERGREEN

Joint Journal of Novel Carbon Resource Sciences and Green Asia Strategy


IEICES

Annual International Exchange and Innovation Conference on Engineering & Sciences